このブログ
このブログは性的な表現がありますので、未成年の方には適さないものです。
汚い表現(汚物系のプレイ)、歪んだ愛情表現、倒錯した性世界を表現した文章があります。
SMの世界に憧れていますので、そういった文章のまねごともあります。
多くの方にとって不快だと思います。
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個別記事の管理2012-04-03 (Tue)
ずっと前に書いたこと。


 2012/4/3

 懐かしい…一昨年の誕生日の、何日前だったかな…



//小さな段ボールが置かれていた。
私の膝、段ボール、クッションにうずまる顔。


 何日か前、私のお尻の穴は大きい方か、と…
意味が分からないこと聞いてきた。
いつもみたいにふざけてるのかと思った…
甘えているのだと思っていた。
妙に食い下がってくる。
恥ずかしがりながら、小声で話している。
全力で恥ずかしがりながら紡いでいる、言葉の断片をつなぐ…
「まじめな話なの…」
「太さがあるらしいから…」
「ほしいって言ってたでしょ…」
…そういえば、私の誕生日間近なのに、はしゃいでない。
なんとなく察して…

 - …もしかして、あれの話?
 - 本気にしてくれたの?

目隠しされた… 恥ずかしさが全開になったみたい。
手を伸ばして目を覆ってきて、うつむいている。
私も、恥ずかしくて…
私のお願い、冗談めかして言った、本気のこと…

 - 好き… 苛められたい… お尻… あなたので… 

真剣に受けとめてくれたことがうれしくて…
一生懸命に調べてくれたことがうれしくて…
全力でキスをした。
私は目を閉じていた。
たぶん二人とも閉じていた。

 - たぶん… あんまり大きい方じゃない… と思う…


 ここに段ボールが置いてある。
通販の伝票が貼ってある…
嬉しい。
この子が好きでたまらない。
何も言えないまま、情熱に任せてキスをして…
激しいキスをして…
肌を重ねて、乱れあった。
期待で鼓動に震えてる。
お尻の奥が少し気持ちいいような気がして…
あまりの興奮に、汚い所を激しくなめてあげたら、
恥ずかしそうに頭を押し放そうとしてる。
誕生日にホテルに行く約束をした。

 それから…
期待に高まる胸を戒めながら生活するのが大変だった…

 何度かプレゼントを使ってくれた//



 あれからしばらくして、
寂しい時期になった、いろいろする余裕もあった。
一人で…
楽しくて、寂しい


 そして、その時よりも進展できるかもしれない。そんな風になってる。
もっと危ないこと、一緒にできるかも、
もっとひどいことしてくれるかも…
夢みたい…
またあんな風にドキドキしながら生活する…の…?
胸が高鳴っている
* Comment : (0) * Trackback : (0)
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。