このブログ
このブログは性的な表現がありますので、未成年の方には適さないものです。
汚い表現(汚物系のプレイ)、歪んだ愛情表現、倒錯した性世界を表現した文章があります。
SMの世界に憧れていますので、そういった文章のまねごともあります。
多くの方にとって不快だと思います。
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個別記事の管理2013-08-15 (Thu)
【続き…
妄想…】

目隠し、椅子、縄。
私のルームは… 道具の乗ったテーブルと外からカギのかかる扉。
手首と足首に縄の摩擦。
動くと椅子がきしむ音… 
空調の音…
開いたまま閉じない脚、割れ目の粘膜に触れる空気。

縛られたときに濡れたアソコはもう乾いて、退屈で待ち遠しい。
こんな恰好じゃなかったら寝てしまいそう。
もう最近は待っている間、あんまり緊張は感じない…

扉が開く。ガチャっ、となる扉。
静寂に続いた金属音に驚いて空気に触れている肩が、ビクっと跳ねる。
緊張と興奮が戻る…

歩いてくる… 固い靴の音、ハイヒール。
テーブルを経由してそこからまっすぐ私の前に止まる。
空気に触れる胸とアソコと体の前面の肌が私の全意識と重なる。
恥ずかしい、緊張、覚悟。

足音が止まってから何秒たったの?
緩められない緊張と、
緊張に耐え切れなくなったときに振り下ろされる確信。
振り下ろされる… 今日は… 何が…?



ずっと縛られている…
最高の姿勢で…
いじめられるのにまったく差支えない恰好のまま。

顎が上に引き上げられる。
口は閉じられない… 歯の間には、二本の金属の棒。
暖かくてトロッとしたものが舌の上に落ちて、喉の奥に流れていく。
閉じられない口で不器用に飲み込む。
ずっと、ずっと… 指一本で優しくかき回されているアソコの気持ちよさを加速する。
舌を嘗め回されて、私も返したいのに、金属が邪魔をして…
唇で吸われて… 私もいっぱいに舌を伸ばして口の中で暴れたい…
前髪をつかまれて、顔を離されて、舌で唇をなぞられて、
優しく口の中をいじくられた。
もっと激しくキスしたい、歯止めがきかない。
そんな私を制して、ゆっくりとなぶっていく。



お尻には栓、グリセリンが注がれていく。
腸のかなり奥のほうまで管が入ってて…
ポンプが押されていく。

アソコが、優しく愛撫されている。
本当に優しく…
舌先で、コリってされるのが好き。
クリトリスの周りをなぞられるのも好き。

管は抜けない、でもちゃんと中身は出せる。
ちゃんと固定されているけど、お尻の穴のところはすごく細い…
出したそばから同じ量が入ってくる。
腸の奥に注がれたグリセリンが粘膜を洗い流して行く…
ずっと…
ずっと腸が焼け付いてる。
爛れていく…
どんどんきつくなっていく…
アソコは休みなく… かすかに、確実に、刺激されて…
お腹の痛さが寒気になって体中の神経を襲う。

さっきから、汗で頬にくっついた髪の毛がちょっと気になってる…
脚を閉じて、背中を反らそうとするのを縄が邪魔して、体がくねる…



本気で抵抗している…
悲鳴を上げている…
アソコガ切ない…
もうイヤ…

もうイヤ…
口が開いたまま、頭を振って、髪の毛が汗で滅茶苦茶に顔にくっついて…
よだれが垂れて、唾液を飲み込む暇がないから胸に流れ落ちて行く…



人形のようになった私は、横たわったまま、撫でられて、甘えて、
かろうじて上がる腕で、もっと甘えて、たくさんキスしてもらって、
やっと動く筋肉で少しだけ微笑む。

最高に幸せだった。
だんだん、体が普通に戻っていく。



部屋の扉があいた。
カウンターでなんていうか考えなきゃ…

今日はオプションの分は1000円、交通費の分だけ。
基本料金は高いらしい。
オプション代しか私には回ってこないのだけど、私の自己申告…

私は奴隷、いつも主人の機嫌をうかがっているの。
素敵な方ばかりだから、困ってしまう…
* Comment : (0) * Trackback : (0)
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。