このブログ
このブログは性的な表現がありますので、未成年の方には適さないものです。
汚い表現(汚物系のプレイ)、歪んだ愛情表現、倒錯した性世界を表現した文章があります。
SMの世界に憧れていますので、そういった文章のまねごともあります。
多くの方にとって不快だと思います。
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個別記事の管理2013-04-03 (Wed)
休みの日にショッピングモールでお買いもの。

少し前の話…

ちょっとだけ奮発して、美味しい中華料理のお店でお昼を食べる。
少しだけ服を買って、美味しいタピオカのドリンクを飲んで…

いつも寄るところ。
一階の端にあるペットショップ。
もちろん、猫を見るため。

犬は、いつも沢山いるんだけどね…
猫は3匹位しかいない。
最近は、スコティッシュフォールドがいて、この子のお気に入り。


家でご飯食べてて…
テレビのドラマの中で猫が出てきて、それを教えてあげたの。
「ねえ、猫がいるよ。」
「何だってっ?!!
うおーッ!!」
そんなに興味なさそうにしていたのに、すごい速さで画面に目をやった…

それで、その猫の耳が折れてて…
それを指摘したら、すっごくまじめな顔になって…
「くそーっ!!
なんてこったい!!」
とか言うの。
「… 
ねえ、一大事… なの…?」
「うん…」
ずっと画面を睨んでる…
猫のシーンが終わったら、こっちを見てじゃれてくる。
かき乱された心をもてあましてる…


あのスコティッシュフォールド(ペットショップにいる子)は、
少し不細工ちゃんだからなかなかお家が見つからないみたいで…
あ、やっぱり今日もいた。
今日もいたね。
「…うん」
もう、あんまりこっちを見ない…
一生懸命に猫に見入ってる。

今日も3匹みたい。
残り2匹は前と違う子たち。
ペルシャ猫の小さい子がいる。


うわぁ…
可愛い…
ペルシャちゃんが首を思いっきりのけ反らせて、こっちを見てる。
けだるそうにしてる。
傍若無人に…
そのまま首の所を掻いてる。
つないだ手がギュッて握られる。
隣を見ると、呼吸荒く、私とペルシャの子を交互にせわしなく見交わすこの子。
うん…
そうだね…
かわいいね。
もう興奮して声にならなくて、どうしていいか分らないみたい。

絶対、近いうちにまた来るって約束してお店を出る。
店員さんに話しかけられたら少し恥ずかしいから、あんまり長居はしたくないの…


お店の入口の、ひときわ大きいショーケースの中に小さな檻があって、
犬の子供が入ってる。
私たちがお店を出るときに、その子が檻を噛んでたの。
多分、ふざけてたんだろうけど…
あの子はそれを見て…
「うわっ!! 物騒なっ!!」
って…
物騒… なの…?
「うん、だって出ようとしてるんだよ?」
そうなのかな…?
「そうだよ!!」

急にトイレに行くって言いだして…
お店の隣が丁度トイレで…
いつもみたいに、あの子のコートとバッグと、ジャケットと、全部持たされて…
ちょっと間抜けな格好で待ってたら…

通りかかった老夫婦のおばさんが、まだ檻を噛んでる子犬を見て、
「まあ!! 美味しいのかいな?」
みたいに言うの。
みんな、色んな風に思うんだね…


あの子は猫アレルギー。
私も。
でも、絶対に猫は飼いたいらしい。
もし猫を飼うことができたら、どんなに幸せだろう…
そう思うんだって…
飼ってあげたいな…
* Comment : (0) * Trackback : (0)
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。