このブログ
このブログは性的な表現がありますので、未成年の方には適さないものです。
汚い表現(汚物系のプレイ)、歪んだ愛情表現、倒錯した性世界を表現した文章があります。
SMの世界に憧れていますので、そういった文章のまねごともあります。
多くの方にとって不快だと思います。
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個別記事の管理2012-10-05 (Fri)
公開するけど、できれば…
メールしてる人とかには読まれたくないかも…

これって、ずっと前のことだからね…
ずっと前のことだから、なんとか公開できる…


また命令してほしくなってる。
最高に私の劣情を満たしてくれる人。
汚いこととか、露出とかね…
でも、それ以外には少し消極的で、そんな微妙な関係がお気に入り。

最近は当たり障りのない話題ばかりで…
もう、私に命令したくないのかな…
とか意味のわからないことも思って、そんなことも伝えたりして、
かわされたり、たしなめられたり、ちょっとだけ甘えたり、ふざけたり…
幸せ…

最近は、汚いこととかあんまり考えたりしてなくて…
私にとって、隠された世界になっていて、実感が無くなっていた。
それで、迂闊にも、気軽に命令を強くねだったりして、
ちょっと脈がありそうだと、漠然とドキドキしたりしていて…

私が今書いている話のことで話題が盛り上がってるメールに、
ほんの少し添えるようにして、私へのお仕置きの話が進行していって…

今回は長いメールをもらった…
割と真面目な内容で…
全然そんなこと匂わせない前半のあと、突然、
「さて。
いつでもお仕置きを望んでいる、ということでしたので、
予定より早めですが、ネこさんのすべきことをお伝えしておきます。」
あのね… 前回までのメールの流れだと、すごく唐突なの…

また不意打ちを食らって…
「ネこさんのすべきことをお伝えしておきます。」
にはもう耐性が付いていたみたいなのに…
心が燃え上がってしまった…
絶対に計画的だよね… ずるい… 悔しい…

命令の内容(以下抜粋)
準備…水差し、鏡

・お風呂場で、洗面器の中におしっこ。
・手の上に自然排泄。可能なかぎり手で受け止める。
(出なければ、おしっこの半分を水差しに入れて浣腸。頃合いを見て手の平に排泄)
・出したものから一番硬そうなものを選び、口紅のように唇に塗る。
・自分の顔を鏡で確かめる。さらに鏡を見ながら、汚いものを両頬に塗る。
・唇に塗ったものを舐め取る。
・味に慣れたところで、口いっぱいに汚いものを入れる。
・手に付いた汚れを体中に塗る。
・二分我慢して口の中のものを吐き出す。
・おしっこで口をゆすぐ。
・残ったおしっこを頭からかぶる。
・そのまま二十分過ごす。
(以上抜粋)

そして、そのあと、
「では、頑張って下さい。」
だって…
二番煎じで…
これはもう通用しないよ…

でも、もし毎回そう書かれたら…
命令のテンプレートみたいになって…
頻繁に、気軽に命令されたりとか…
そんな風に妄想すると嬉しくて、興奮するかも…

本当に、なんでこんなに私と相性がいいのかな…
って言うような命令…
それに、私を溶かす言葉の使い方が上手になってきてる…
書かれていることをしている私が、素敵過ぎる…

これは、今の感想(これを書いたときね…
公開したときには、もう過去の話…)。



初めて読んだときには、絶句した…
最低の命令。
悔しくて、涙が出そうになる…
思い切り抗議したい…
どうして、こんな酷いことさせるの…?
自分自身で、丁寧に、念入りに私を汚していくの…
たくさん汚したのに、さらに追い打ちをかけるの…
絶対に臭いが取れなくなって、そんな体で生活しないといけない…
逃げ場も、救いもない…

そんな気持ちをぶつけても良いかな…?
たくさん悪態をついても良いかな…
私が最低なのに…
私が熱望したのに…
私が、なのに…

そんな私の甘えを受け止めてくれるかな…?

それはまだやめておこう…



私がこんな風に思えるなんて…

命令してもらうのは、私の願望、劣情でしかなくて…
たくさん汚れたくて、見てほしくて、強制されて一線を越えたくて、
もっとひどいことできるようになるために命令してもらって…
そんなこと分ってて…
私の絶望的な変態さに興奮していたのに…
前は酷い命令されても、甘えるように非難したいなんて思わなかった…
そんなに甘えようなんて発想が無かった…

今は、素直に命令 -私への依頼、私にぶつける欲望- として受け止められた、の…?
私を期待してくれてる…
それを疑わずに、すんなりと謙遜せずに、受け入れられた、のかも…
だから…
私を汚して楽しんでくれることを非難できた、のかな…
なんか素敵…



「非難したい気持ちでいっぱいです。
ちょっと甘えてもいいですか…?」
みたいに柔らかく返信したら、
「受け入れてあげますよ」
的なことを返信されて…
ちょっと残念。
もっと苛めてくれたらいいのにな…

「ネこさんが望んだことですよね?
違いましたっけ?
嫌ならしなくても良いんですよ?
忘れっぽいネこさんには、ちゃんと毎回教えてあげないといけませんか…?」

とかが最高かな…?
そんなこと言われたい。

両手を肩に回して、ギュってしたくなる…
体を抑えないと…
心が暴れそうになる…
そうやって、やっと興奮を抑え込むの…
そんな命令…
* Comment : (0) * Trackback : (0)
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。